理容師と美容師の違いとは?

はてなブックマーク
2021.05.10

こんにちは!福士です

 

皆さんは理容師と美容師の違いがわかりますか?

 

今回はその二つの違いについて説明しようとおもいます!

 

実は理容師と美容師の違いについては国が定めた法律「理容師法」「美容師法」でそれぞれしっかりと内容が定められています。

 

まず理容師とは、国が定めた「理容師法」という法律で以下のように定義されています。

第一条の二 この法律で理容とは、頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えることをいう。(理容師法 第一条 2項より)

条文に”頭髪の刈込・顔そり等の方法により”とあることからも、バリカン・ハサミを使った「刈り上げ」、剃刀を使った「シェービング」で主に男性の容姿を整えることが中心になってきます。

 

一方、美容師については「美容師法」という法律で以下のように定義されています。

第二条 この法律で「美容」とは、パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすることをいう。(美容師法 第二条)

“パーマネント(パーマ)や髪結、化粧”とあるように女性向けのサービス色が強い内容になっています。実際に美容師になる為の専門学校ではパーマでウェーブを作り、容姿を美しくする方法やカラーリング、メイクアップまで、女性の関心が強い「美容」ジャンルのカリキュラムが中心となっています。

 

また、中にはWライセンスと言って理容師と美容師のどちらの免許も所得したハイブリッドなスタイリストもいます!

僕も今Wライセンス取得を目指して頑張っています!

 

最近はバーバーブームなので男性には是非理容室に来てほしいです!

 

スッキリ刈上げてこれからの熱い夏を乗り超えましょう!!

IMG_1202

 

 

 

一覧 TOP
WEB 予約
TEL03-6206-3231